女性が気になるしわとタバコの関係、ニコレット服用法

タバコは、健康への害が知られていますが、女性にとって気になる美容にもとても大きな影響があります。
タバコの影響は顔にも現れ吸い続けることで「スモーカーフェイス」という特徴的な顔になってしまうのです。タバコは活性酸素を発生してしまうため、老化を促進させてしまいます。また、血管を収縮して一酸化炭素による影響によって、全体的に顔色が悪く目も黒ずんで細く見えます。新陳代謝も低下してしまうため、肌に必要なうるおいやハリ、透明感が無くなってしまいシミやしわの原因となってしまいます。
さらにうるおいを作るために必要なビタミンCも壊されてしまうのです。
このスモーカーフェイスを改善するためには、まずは禁煙をすることをおすすめします。
一日二日で治るものではありませんが、禁煙しなければ老化はどんどん進んでいってしまいます。
禁煙というものは簡単にできるものではなく、タバコのニコチンによるニコチン依存症が起こっていることも考えられます。
そんな禁煙をサポートするグッズの一つが、禁煙補助剤の「ニコレット」です。ニコレットは、薬局やドラッグストアなどで販売されているガムで、タバコを吸いたいと感じた時やイライラや集中するのが困難な時など噛むことでニコレットの中に含まれるニコチンが放出されて離脱症状を和らげることができます。
吸いたくなったら噛むことで気分がまぎれ、ニコチンの摂取量などを自分で調節することができます。味と噛み心地が違うタイプが4種類出ているため自分に合った物を選ぶことができるようになっています。
禁煙をすることによって、肌トラブルを改善することができ、口臭や歯の黄ばみを良くすることができる、美容や健康を取り戻せるなどさまざまなメリットがあります。