グルメな人の輸入ニコレットについて

ニコレットガムはニコチン入りのガムで、タバコを吸う代用品として使用するものです。ある程度ニコチンが体内にあれば中毒衝動が起こってタバコを吸いたい気持ちは抑えられます。そのため禁煙を続けていく中で、吸いたい衝動が減ってくれば必要なくなってきます。

ニコチン摂取の代用品とはいえ、味なしのものにするとグルメな人には摂取が苦痛になり、またタバコに戻っていってしまう可能性もあります。できれば味付きのものを購入するようにしましょう。

ニコレットガムは4種類の味があり、好みや喫煙の程度に応じて選ぶことができます。
普通のタバコを吸っていた人はニコチン特有の味がするニコレットを、メンソール系のタバコを吸っていた人にはミント味がよいでしょう。クールミント味にすると外側が甘いコーティングがほどこされていてニコチン味はかなり抑えられ普通のガムに近い味です。
更にニコレットの味をおいしくして続けやすくしたいのであればフルーティーミントなどは甘いフルーツの味で禁煙ビギナーにも試しやすいでしょう。

どれも一気に噛むとニコチンが出すぎて副作用が出やすくなるので、普通のガムのような感覚で摂取するのはやめましょう。
タバコを吸う代わりにゆっくりと噛むようにします。

税金がかかりかなり値段の高くなったたばこをこれからも続けていくことを考えれば安いものですが、ニコレットも決して安いとはいえません。日本でおなじみの商品でも個人輸入を利用すれば2分の1から10分の1のお値段で購入できます。ソフトタイプと呼ばれるクールミントやフルーティーミント味は摂取しやすいですが高めです。信頼できる個人輸入サイトを探して、海外から取寄せて、禁煙ライフをもっと楽に楽しめるようにしましょう。